raddiey.net

Daisuke Iwamura Website



シンプルテイスト

2020年5月21日

シンプルなタッチのホットケーキのイラストを描く

今回はホットケーキのイラストです。ホットケーキと言えば、前回の長期入院のあと退院して時間があったので、作って食べていた記憶があります。今回は家庭で作ったような、ホットケーキミックスで焼いたような感じをイメージしました。


タッチは改良中のシンプルテイストで。シンプルと言ってもブラシを1本だけ使っているってだけだけど、できるだけ本物を想像できるように描き込んでいきます。焼き目のまだらな感じ、色の濃いぶぶん薄い部分も描いて。輪郭線はところどころあったりなかったり工夫しています。


トッピングはバターとメープルシロップです。素朴な味わいになるね。raddieyは味に変化をつけるのにいちごジャムと一緒に食べてたりしました。



パターンのバージョンは配置をランダムにして単調にならないように。どこを切り取っても良い感じになるようにレイアウトしました。 背景がベージュなので明るい印象に。シンプルテイストもちょっとずつ進化させていろいろなものが描けるようになりたいな、と思いました。


最近も毎日いろいろなことを考える日々です。Youtubeでためになる動画を見たり、気になった言葉を調べたり。ちょっと考えすぎかな、と思うくらいずっと考えているので、休憩やちょっと横になったり、頭を空っぽにすることも必要かなとも思います。


いろいろあった5月も3分の2をすぎて、あと10日自分にできることをコツコツやっていこうと思います。ちょっと事業の方の経費がいつもより多めにかかってしまったので、もう一度気を引き締めて。


インスタに上げる用の絵を描きつつ、お仕事をやったり、お仕事の連絡、パターンの作成など1日にいろいろなことをやっています。インスタは好きでやりたい気持ちが強いので、お仕事をしながらでも楽しんでできたらな、と思っています。 特に報告はしなかったけど、今年の目標にしていたフォロワー5000人を最近達成することができました。4000人を越えたあたりから、イラストへの反応が大きくなって5000人が近づくと自然増化やいいねが常についている状態で、フォローバックが追いつかない感じになってしまいました。 本当は1人1人の方と向き合いたいのだけど、数が数だけに全部やるってのは無理なことかもしれないけれど。


今回の絵はどんな絵が見たいかな、と考えて。ちょうど思いついたホットケーキをモチーフに選びました。俯瞰した構図のホットケーキの写真を3点ほど選んで、そのままだと使えないので、今回はトレースなしでフリーハンドで描いていきました。 シンプルテイストだとこのような描き方をすることができるようになってきました。3枚の写真のいいところを組み合わせて描くという感じで。バターやメープルシロップ、お皿の感じや影など、部分的に自分なりのアレンジを入れて、見栄えが良くなるように絵を作っています。 どんな反応があるかな、喜んでくれるかな、今できること、自分にできることをコツコツやっていけたらと思います。



raddiey プロフィール

北海道在住のデジタルクリエイターです。広島市立大学でデッサンを学び、東京でデザインの仕事を覚え、帰郷後はデザイナーとして勤務、デジタルのイラストレーションを描いています。


近頃の投稿

ちくわ
にんじん
海苔巻き
瓶のプリン
みたらし団子
Palm leaf
raddieyのテキスタイル

raddieyデザインの生地も発売中です。どこか懐かしい個性的な生地がそろっています。

raddieyの画材について

現在はほぼ全ての作品をデジタルで描いています。使っているのはiPadとMacです。リアルイラストレーションに向いた自分にとっても合った画材です。


raddieyのモチーフ

身近にある誰でも見たことある、食べたことある、遊んだことあるモチーフを選んでいます。詳しくはこちら。写真もあるよ。