raddiey.net

Daisuke Iwamura Website



テキスタイルデザイン

2020年8月11日

明るいグリーンのトンボ柄を描く

今回のモチーフはトンボです。raddieyの家にあるお茶碗がトンボ柄だったので、そこからヒントを得て描きたいなと思っていたものです。


トンボのイラストは簡単そうに見えて意外とバランスが難しい、慎重にシルエットを出して描いていきます。質感をちょっと与えて背景に馴染むように作って。 背景はいつもイラストの背景に使うざらっとした質感のブラシで塗って。パターンの作り方はいろいろありますが、基本は正方形のカンバスにモチーフをたくさん配置していきます。 カンバス外のつなぎ目の部分にも右と左、上と下という感じで繋がるようにデータを作って、正方形の繰り返しになるのがパターンです。


背景を明るいグリーンにして、白いトンボ、アクセントで紫のトンボを入れて。グリーン系とパープル系は相性が良いので、鮮やかさやトーンに気をつけながらいい感じに仕上げてみました。


今日はお仕事のデザインをいくつか提出して、最近はLINEでやりとりすることも多くなってきて。返信がこなかったので、お盆休みのところもあるのかな。raddieyは通常運転です。 でも気持ちはいつもよりは楽でのんびりしっかり作業していました。


北海道も8月に入ってから気温が上がって、でも天気はあまり安定していなくて雨が突然ざっと降ったり、蒸し暑い夏です。


最近は自分の直感や感覚、描きたい気持ちなど、最初に湧き上がるものを大切にしながら描いています。いろいろ計画することも苦手じゃないのですが、そればかりだと限界もあるので、 自分が描きたいものは何か、どんな仕事をしたいか、どんな生活が幸せかをなんとなく頭に置いて、気持ちの変化を楽しみながら作業しています。


これまで続けてきて何度も考えたり反省したり改良したり。でも多くの方に絵をみてもらえるのは嬉しいことです。 絵を続けるということを目標にして、毎日1歩でも前進できたら嬉しいです。あっち行ったりこっち行ったり、いろんな経験をして絵を良くして行けたらと思います。



raddiey プロフィール

北海道在住のデジタルクリエイターです。広島市立大学でデッサンを学び、東京でデザインの仕事を覚え、帰郷後はデザイナーとして勤務、デジタルのイラストレーションを描いています。


近頃の投稿

純露
けん玉
ヨット
ピーマン
蛍光ペン
raddieyのテキスタイル

raddieyデザインの生地も発売中です。どこか懐かしい個性的な生地がそろっています。

raddieyの画材について

現在はほぼ全ての作品をデジタルで描いています。使っているのはiPadとMacです。リアルイラストレーションに向いた自分にとっても合った画材です。


raddieyのモチーフ

身近にある誰でも見たことある、食べたことある、遊んだことあるモチーフを選んでいます。詳しくはこちら。写真もあるよ。