raddiey.net

Daisuke Iwamura Website



テキスタイルデザイン

2020年10月14日

リアルなバウムクーヘンの柄を描きました

今回のモチーフはバウムクーヘンを選んでみました。以前に一口大のを描いたことがあったので、これで2回目です。


バウムクーヘンはスーパーに売っていたものを買ってあったので、それを写真に撮って。


最近は描き方がちょっと変わって、輪郭をなぞった後に塗りの部分をベースカラーでベタ塗りしてから陰影や質感や説明する部分などを描き込んでいます。 こうすると描く部分が不透明度100%になって、素材として使うときにもいいかなと思います。


ちょっと大根がリアルに描けたので、リアル感といった意味ではもうちょっとという感じですが、イラストらしさもありつつ良く仕上がったかなと思います。


モチーフはリアルに、床面と陰影はシンプルなタッチのを組み合わせて今回は描いてみました。なぜか最近はイエロー系が気になってしまってちょっと黄色が続いたけど。


最近はお仕事の方が落ち着いていて、日中に絵をかける時間があります。少しずつですが技術や感覚を上げて準備をしたいなと思っています。



raddiey プロフィール

北海道在住のデジタルクリエイターです。広島市立大学でデッサンを学び、東京でデザインの仕事を覚え、帰郷後はデザイナーとして勤務、デジタルのイラストレーションを描いています。


近頃の投稿

大根
チョコレート
りんご
MISTY
玉子焼き
raddieyのテキスタイル

raddieyデザインの生地も発売中です。どこか懐かしい個性的な生地がそろっています。

raddieyの画材について

現在はほぼ全ての作品をデジタルで描いています。使っているのはiPadとMacです。リアルイラストレーションに向いた自分にとっても合った画材です。


raddieyのモチーフ

身近にある誰でも見たことある、食べたことある、遊んだことあるモチーフを選んでいます。詳しくはこちら。写真もあるよ。