raddiey.net

Daisuke Iwamura Website



抽象柄

2020年1月25日

ライラックがテーマの柄を作る

ライラックっていい色だよね。今回はライラックがテーマの抽象的な柄です。ライラックピンクともいうね。テクスチャを何枚も重ねて色の複雑さと深みを出しています。ちょっと濃かったり薄かったり。


紫は学生時代から好きな色だったのだけど、なかなかうまく使えなくてもうちょっと鈍い色を使って苦戦していました。今回はより明るくピンクよりの綺麗な色を目指して作ってみました。 デジタルでも色を何層も重ねたりしていい雰囲気の質感を出せるのでいろいろ試して研究していきたいなと思っています。



こちらの柄のデータはraddiey.freeで縦長のスマホ用壁紙サイズがダウンロードできます。気に入ったらぜひ使ってください。



raddiey.free Lilac ダウンロードページ



raddiey プロフィール

北海道在住のデジタルクリエイターです。1980年11月17日苫小牧生まれ。広島市立大学でデッサンを学び、東京でデザインの仕事を覚え、帰郷後はデザイナーとして勤務、その後、デジタルのイラストレーションを描く活動をしています。


近頃の投稿
ちょっとリアルな食パンのパターンを...
木の枝をモチーフに苫小牧の冬をパター...
動くステーキ描きました
抽象柄第一弾は"Harmony"と名付けたよ
運動した後にいただきたいポカリの...
爽やかなレモネードをシンプルテイ...
raddieyのテキスタイル

raddieyデザインの生地も発売中です。どこか懐かしい個性的な生地がそろっています。

raddieyの画材についてはこちら

現在はほぼ全ての作品をデジタルで描いています。使っているのはiPadとMacです。リアルイラストレーションに向いた自分にとっても合った画材です。