raddiey.net

Daisuke Iwamura Website


画材について

現在は全てデジタルでイラストの制作をしています。2017年8月にどうしても新しいiPadとApplePencilを試したいと思い、貯金もそんなになかったのだけど、近くのヤマダ電機まで買いに行ってきました。


それまではwacomのCintiq Pro 13を使っていて、デジタルのイラストって楽しいなと思っていたのだけど、ケーブルなどが複雑で、描こうとするとまず準備がなかなか大変だったのと、机の上がケーブルだらけになるのが嫌でちょっと困っていました。


その後、Surfac Pro 4というマイクロソフトの液晶タブレットにもなるPCを買って描いたりしていました。でもこちらはやはりOSがWindowsということで、よくできた製品だったのだけど、2018年にメルカリで売ることとなります。


現在使っているのはiPad Pro 10.5 2017年モデルです。これにBluetoothでApplePencilを接続して描いています。アプリは2019年終わりにリリースされたAdobeのFrescoというお絵描きソフトを使っています。それまではPhotoshop Sketchを使っていましたが、Frescoはさらに機能や描き心地が進化して新しくなったアプリです。


デスクトップPCはAppleのiMac (Retina 5K, 27-inch, Late 2015)を使っています。デザイナーとして勤務している時に、仕事をもっとするぞと高かったけどローンを組んでやっと買ったものです。最終的なデータは全てこのMacで管理しています。このホームページもブログもお店もイラストもこのMacで作っています。


デジタルは片付ける手間と画材を買い足す手間がないのと、修正や複製が簡単だったり、色の調合が簡単だったり、絵を描くには適しているかと思います。と、何より自分の感覚にとても合っているので、今後もデジタルペインティングをもっと頑張っていこうと思っています。


使用機材


iPad Pro 10.5inch 2017 Wi-Fi 256G ゴールド + Apple Pencil
アプリケーション:Adobe Fresco


iMac (Retina 5K, 27-inch, Late 2015) OS:MacOS mojave
アプリケーション:Phoshop CC 2019


wacon Cintiq Pro 13 + Wacom Pro Pen



最新モデル Apple iPad Pro (11インチ, Wi-Fi, 256GB) - スペースグレイ (第2世代)

Back