raddiey.net

Daisuke Iwamura Website



抽象柄

2020年5月23日

ピンクと紫の組み合わせの抽象的な柄

今回は抽象柄を1枚作ってみました。最初に色の構想を練って。はじめはピンクのベースに中間色の緑、それとネイビーの組み合わせだったのだけど、緑をパープルに変更したら良い感じになったので、こちらで完成です。


題名は花開く、ってもの思いついたけど、色の名前でPink Purpleにしました。柄に名前をつけるのも楽しいよ。


質感はどうやって出しているかというと、Frescoのアプリのブラシをいろいろ選んで、今回は1種類、印象派のタッチのブラシをいいのを選んでパーツをたくさん描いてから重なるようにレイアウトして柄を作っています。 高品質な、今できる美意識の最高のものができたと思っています。


さてさて、最近は節約もしつつ美味しいものも食べたいということでまたスーパーに買い出しに行ってきました。カレーを作って、ナポリタンを作って、今度は何にしようかと考えて。 料理 定番 簡単、なんかで検索して、チキンが食べたい!ということでチキンソテーを作ることにしました。付け合わせはほうれん草にして、こちらもソテーにしようかと思っています。 いつもなら味噌汁を作るところだけど、ちょっと味に変化が欲しいということで鶏がらスープの素とえのきとたまごのとろみスープを作ってみようかと思っています。 他はまたパスタを買ってきて、こちらはほうれん草としめじとウインナーでパスタを作ろうかと思っています。うまくできるかな、とレジで精算している時にバターを買い忘れて、どうしようかと思ったけど高いかもしれないしなしでもなんとかなるか、と帰ってきました。


いつもスーパーで買い物をする時100円50円単位で暗算しながら予算に収まるようにカゴに入れています。最初のうちは計算できるんだけど、最終的には適当になるので大体で。カゴにいっぱいくらいが持ち帰れる限界なので、それくらい買って。


そろそろ苫小牧も気温が少しずつ上がってきて、流石に服を買わないとないのですがいつも同じような格好でスーパー行ったりコンビニ行ったりしています。 今日はおやすみにしようかと思っていたけど、結局絵を作ってしまい、少しゆっくりしてからやることが少しあるので、作業したいと思います。




raddiey プロフィール

北海道在住のデジタルクリエイターです。広島市立大学でデッサンを学び、東京でデザインの仕事を覚え、帰郷後はデザイナーとして勤務、デジタルのイラストレーションを描いています。


近頃の投稿

ちくわ
にんじん
海苔巻き
瓶のプリン
みたらし団子
Palm leaf
raddieyのテキスタイル

raddieyデザインの生地も発売中です。どこか懐かしい個性的な生地がそろっています。

raddieyの画材について

現在はほぼ全ての作品をデジタルで描いています。使っているのはiPadとMacです。リアルイラストレーションに向いた自分にとっても合った画材です。


raddieyのモチーフ

身近にある誰でも見たことある、食べたことある、遊んだことあるモチーフを選んでいます。詳しくはこちら。写真もあるよ。